【実食】サッポロ一番カップスター あさりだし塩らーめんの感想【デブ活218日目】

↓いつも応援ありがとうございますm(_ _)m

今日は乃木坂46がキャンペーンをしている「サッポロ一番カップスター あさりだし塩らーめん」を食べてみました。

サッポロ一番カップスター あさりだし塩らーめんのパッケージデザイン。

▼デブ活(逆ダイエット)218日目の食事内容・画像・カロリーまとめ

乃木坂46×サッポロ一番カップスター あさりだし塩らーめんを率直レビュー

サッポロ一番カップスター あさりだし塩らーめん
白石麻衣さんのサイン。

・発売日:2019年07月01日

・価格:193円 (参考小売価格 , 税別)

・カロリー:259キロカロリー

【原材料名】油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、野菜エキス、しょうゆ)、スープ(食塩、糖類、アサリエキス、でん粉、ポークエキス、香辛料、酵母エキス、植物油脂、野菜エキス、チキンエキス、しょうゆ、魚醤(魚介類))、かやく(あさり、わかめ、ピーマン)/ 加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、クチナシ色素、香料、かんすい、微粒二酸化ケイ素、レシチン、酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、カラメル色素、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・魚醤(魚介類)を含む)

サッポロ一番カップスター あさりだし塩らーめんの原材料名

シリーズ新アイテム。夏季限定。しなやかなのど越しのよい味付け麺で、スープのなじみがよい。アサリだし、ポーク、チキンのうまみを合わせたコクのある塩味。具材はワカメ、アサリ、赤ピーマン。

https://news.nissyoku.co.jp/news/trend20190717110159997
サッポロ一番カップスター あさりだし塩らーめん
サッポロ一番カップスター あさりだし塩らーめん

サッポロ一番カップスター あさりだし塩らーめんを食べてみました。

魚介系の香りが結構してくるスープで、名前の通り、あさりだしがよく効いています。

あっさり目のしお味で、しつこくなく夏場も食べやすい。

具材のあさりは大きめで、このカップ麺のサイズにしては量も多いです。

麺は特徴的ではないですが、無難に食べやすくあっさりしたしおスープと相性いいです。

魚介系風味がしっかり感じられる、あっさりした塩ラーメンという印象のカップ麺でした。

個人的にはちょっとだけ香りが苦手かも。

・美味しさ ★★★

2019年8月6日の摂取カロリー合計:3217キロカロリー

昼食 サッポロ一番カップスター あさりだし塩らーめんなど

サッポロ一番カップスター あさりだし塩らーめんと袋ラーメンとアイス

・サッポロ一番カップスター あさりだし塩らーめん 259キロカロリー

・袋ラーメン 410キロカロリー

・Doleアイス3本 約100キロカロリー

・三ツ矢サイダー 約200キロカロリー

夕食 カレーとアイスとビールなど

・特盛ごはん(650g) 1092キロカロリー

・カリー屋トマトチリカレー 132キロカロリー

・バーリアル3本 474キロカロリー

・納豆 108キロカロリー

・スイカバーとメロンバー 約130キロカロリー

・柿ピー2袋 312キロカロリー

デブ活 今日の出来事まとめ

サッポロ一番カップスター あさりだし塩らーめんを食べてみましたが、

あっさりした塩ラーメンといった印象で、

あさりのボリュームもあるので、魚介系スープが好きな人にはオススメです。

それでは!