プチ贅沢なスイーツ?スーパーカップ苺ショートケーキ味を率直レビュー【デブ活154日目】

今日は多分初めてかと思いますが、アイスの新商品レビューをします。

新商品とは言っても、ちょっと前になりますが、他のスーパーカップより高い、「明治 エッセル スーパーカップSweet’s 苺ショートケーキ」がリニューアルしたそうなので、気になって食べてみました。

明治 エッセル スーパーカップSweet’s 苺ショートケーキのパッケージデザイン。

ちなみに、この商品は2016年12月に発売して予想以上に売れたため、一時販売を休止して、2017年の10月に再販を開始して、レギュラー化も決定した人気アイスです。

リニューアル前のスーパーカップ苺ショートケーキはヒカキンさんがネタにしてました。

結構昔のヒカキンさんのネタ。リニューアル前のスーパーカップ苺ショートケーキ味の動画。

▼デブ活(逆ダイエット)154日目の食事内容・画像・カロリーまとめ

満足度高い!明治 エッセル スーパーカップSweet’s 苺ショートケーキを実食レポ

明治 エッセル スーパーカップSweet’s 苺ショートケーキの表面。

・発売日 2019年3月下旬

・価格 220円(税別)

・カロリー 266キロカロリー

いつものエッセル スーパーカップにスイーツらしさをプラス!苺ソースとバタークッキーをアイスと組み合わせて層状に重ねることで、ケーキの定番、“苺ショートケーキ”の味わいを表現しました。クッキーや下層のカスタードアイスを増量し、濃厚な風味を最後までたっぷりとお楽しみいただけます。

https://catalog-p.meiji.co.jp/products/sweets/icecream/010501/4902705000360.html
明治 エッセル スーパーカップSweet’s 苺ショートケーキの断層。
明治 エッセル スーパーカップSweet’s 苺ショートケーキ

リニューアルしたスーパーカップ苺ショートケーキ味を食べてみました。

下層のカスタードとクッキーが増量しただけあって、いちごの甘酸っぱさの中にもカスタードのマイルドさがアップしていますね。

ただ、いちごの部分が結構甘いので、普通のスーパーカップと比べると、全体的に濃厚な甘さが強い感じがします。

甘すぎるアイスが苦手な人は注意かもしれないです。

個人的にはたまに食べるプチ贅沢としては、そこまで高くもないし、今の時期にはぴったりなスイーツじゃないかなあと思いますね。

・美味しさ ★★★☆

2019年6月3日の摂取カロリー合計:3347キロカロリー

昼食 スーパーカップ苺ショートケーキ味とパン

スーパーカップ苺ショートケーキ味と食パンと画像にないですが、パンに塗るあずきとマーガリンもあります。

・スーパーカップ苺ショートケーキ味 266キロカロリー

・食パン2枚 306キロカロリー

・つぶあんとマーガリン(画像忘れ) 約200キロカロリー

間食~夕食 そばと麻婆丼とビール

そば

・そば200g(乾麺) 694キロカロリー

麻婆丼とせんべいとビール。

・超特盛麻婆丼(たまご入り) 1400キロカロリー

・丸大豆せんべい3枚 165キロカロリー

・バーリアル2本 316キロカロリー

デブ活 今日の出来事まとめ

今日は暑かったので、アイスをレビューしました。

以前も食べたことがあったスーパーカップ苺ショートケーキ味が気になって買ってみたんですが、

値段が普通のスーパーカップよりも高いだけあって、中身もしっかり豪華と言った感じです。

以前よりもカスタード部分が増えていて、いちごの甘さにマイルドさがアップしていますね。

ただずっと食べ進めると「甘すぎる」と感じる人もいるかもしれないので、たまに食べるくらいが丁度いいアイスなのかも知れないです。

それでは!